大田耕治創作藍染展~Modern Japan Blue~

  • 展示・フェア

2Fイベントルーム

藍染作家 大田耕治氏の作品を展示、販売いたします。
藍型抜染という珍しい方法で心象風景や形を染め上げた作品です。絵画のようなデザインと、藍色のグラデーションをお楽しみください。

■ギャラリートーク
作家本人が藍、藍型抜染技法などについてお話いたします。
参加費無料、予約不要です!直接会場へお越しください!
【日時】
9/7(土)・9/8(日)
①11:00~11:30
②14:00~14:30
【会場】:2Fイベントルーム
【参加費】:無料
※参加者にはオリジナルポストカードプレゼントいたします。


常設展示・作品取り扱い
「ぎゃらりぃSARA・あとりえしおん」
https://www.atelier-shion.com/home/

oota_pro.jpg 大田 耕治
1953年東京生まれ。大学では工学部光工学科で色彩研究をした後デザイン専門学校でインテリアデザインを学ぶ。設計事務所勤務後地元広島に戻り美術系専門学校設立に関わる。
1986年染色工房を設立し創作活動を開始する。当初はシルクスクリーンを用いたコンテンポラリーな作品をモダンアート展等に発表しつつ京都に通い藍型染めを学ぶ。1990年代に入ってからは藍の彩のみで抜染型染め技法を駆使した表現方法を独自のスタイルとする。毎年展覧会や個展での作品発表を続けている。染色に限らず工芸を日々の暮らしに馴染む身近なものと感じてもらえるよう、工房設立と同時に染めとうつわのセレクトショップを開業。作品と同じ技法で染めた衣類やインテリアクロス、テーブルリネンなど、自身の『K工房』製品と陶・ガラス・木の作家物の器の紹介、個展・コラボ展の企画を手がける。その他公的機関(学校・国営公園・病院・公民館)より依頼の講演・出前講座および作品貸し出し等をおこなっている。

【作 歴】
1994 モダンアート展  初出品 入選
1995 静岡 富嶽ビエンナーレ展 入選
1999 サロン・ブラン展 初出品 奨励賞
2000 サロン・ブラン展 SDB賞
   静岡 富嶽ビエンナーレ展 入選
    国民文化祭(工芸の部) 入選
2002 日本のアート展in Canada オタワ下院賞
2004 新美工芸展 初出品 新美工芸会賞
2005 日本のアート展 in Canada 入選
2006 新美工芸会展 読売テレビ賞
   新匠工芸会展 初出品 新人賞
2007 新匠工芸会展 入選 以後毎年出品
2008 サロン・ブラン JML賞
2010 新匠工芸会展 佳作賞
2011 新匠工芸会 会友推挙
2012 新匠工芸会展 会友賞
2013 新匠工芸会 会員推挙

★美術館 奥田元宋小由女美術館 広島県廿日市市ギャラリー
★ギャラリー個展 東京銀座 神戸 名古屋 京都 熊本県立伝統工芸館
★講演・講師 国営備北丘陵公園藍染講習会 青森市浪岡中央公民館で講演 広島邇保姫神社展示・藍染講習会
★百貨店画廊 小倉SOGO 小倉井筒屋 千葉SOGO柏店
★現在、新匠工芸会会員

会期

定員

時間

10:00~18:00
ギャラリートーク
9/7(土)・9/8(日) ①11:00~11:30 ②14:00~14:30

場所

2Fイベントルーム

参加費

無料

申し込み方法

お申し込みは不要です。 直接会場へお越しください。

主催

エディオン蔦屋家電

共催・協力

藍染作家 大田耕治

問い合わせ先

082-264-6511

会期

時間

10:00~18:00
ギャラリートーク
9/7(土)・9/8(日) ①11:00~11:30 ②14:00~14:30

場所

2Fイベントルーム

申し込み方法

お申し込みは不要です。 直接会場へお越しください。

参加費

無料

定員

主催

エディオン蔦屋家電

共催・協力

藍染作家 大田耕治

問い合わせ先

082-264-6511

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
下記のリンク先についてご理解とご協力をお願いいたします。
イベントご参加のお客様へのお願い