吉田路子 音楽切り絵紙芝居 宮沢賢治童話「銀河鉄道の夜」~そらにあそぶともだぢに~

  • トーク
  • ブック

2Fイベントルーム

切り絵作家の吉田路子がお贈りする宮沢賢治 音楽切り絵紙芝居。
宮沢賢治と同郷の吉田路子が花巻弁でとつとつと語る朗読には、心打たれるものがあります。
今回はライヤー奏者2名が朗読に華を添える魅力たっぷりの内容です。

【吉田路子さんコメント】
宮沢賢治童話「銀河鉄道の夜」~そらにあそぶともだぢに~
らいあの音色と楽しむ音楽と切り絵の紙芝居切り絵作家吉田路子

この度、広島エディオン蔦屋さんから、「こどもと大人が一緒に楽しむ会をしませんか。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」はどうでしょうか」とお誘いいただき、以前に音楽紙芝居として制作した切り絵の投影と読み聞かせをする機会をいただきました。

2009 年12 月16 日、広島アルテールプラザ大ホールを満席にして、広島市文化財団と広島市こども科学館共催企画・メガスター//市民オペラと音楽紙芝居「銀河鉄道の夜」上演。演奏は広島市在住で日本屈指のパンフルート奏者の岩田英憲氏。エレクトーン奏者の岡川玲子氏。渡辺俊幸氏作曲「光あれ」「バース」などが挿入され、大平貴之氏のスーパープラネタリウム・メガスターの満天の演出。吉田路子による語りと創作切り絵。来場の皆様は、あらためて宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」の持つ世界観のダイナミックさ、ドラマティックさに驚き、深く感動を味わったものと今も確信しています。

上演時間はわずか20 分。もしや時間はオーバー?語りの部分は数行ずつ、絵と音楽と星屑で物語の空間を体感しながら、壮大な物語を一気に読み切った感のあるものでした。

読書好きな皆さんであれば、ピンとくることでしょう。銀河鉄道に乗る二人が、旅の初めに降り立つ白鳥座の駅には「20 分停車」。眠ってはいけない授業中や、川辺で疲れて居眠りをするジョバンニ。お祭りの夜に友達と興じ、川でおぼれた友達を助けようとして命を落とすカンパネルラ。不明の息子の安否に腕時計に目を落とす父、さまざまなシーンに、「刻々と過ぎる時間」の「数字」が隠れ、それは、まるで砂時計のようです。

2009 年の春には、広島市立図書館全館と市内書店連携の子ども読書祭り「宮沢賢治フェア」がありました。600 名収容の青少年会館が満席、西日本で初めて花巻農学校鹿踊り部が演舞を披露し、私は「鹿踊りのはじまり」を花巻弁で読みました。来場の皆さんが耳にした花巻弁はとても心地良いものだったようで、十年の年月がたったいまも「賢治童話の読み聞かせ」や切り絵の製作は続いています。2016 年には25 年ぶりのカープリーグ優勝の立役者、まさかの新井貴浩さんの物語絵本までも作らせていただきました。還暦もすぎ、生まれ育った故郷の岩手よりもはるかに広島での年月が長くなってしまいました。

十年前に賢治フェアが開催された広島こども科学館、子ども図書館、中央図書館や中区図書館などは原爆ドーム周辺にあります。いわずと知れた爆心地周辺。はるばる岩手県に足を運び花巻農学校鹿踊り部の招聘に奔走した市民ボランティアの方々には、この上演はご自分の親族を含む多くの被爆者の方々への慰霊を込めて企画準備している、と伺ったものでした。岩手県南部の郷土芸能である鹿踊りは本来が鎮魂の念仏踊りであり、当然のごとながら公演前に学生たちは真摯に祈り、集中力を高め、慰霊塔前でも演舞をしました。
「復興は教育が柱。その年に生まれた子が二十歳になったとき、どんな若者になっているのかな。その年月を見守りながら、大人は労をついやさねば。」
2011 年3 月11 日、東日本大震災があり、甚大な被害を受けた岩手沿岸部で出会った教育界の方も、あのときに広島で聞いた言葉と同じようなことを語っておりました。

吉田路子吉田路子プロフィール
1958年 岩手県花巻市生まれ
広島県呉市在住
杉野女子大学(現:杉野服飾大学)家政学部 テキスタルデザイン専攻
都内デザイン会社勤務後、結婚し家庭に入る。エンジニアの夫の転勤に伴い呉市に転居
二男一女の母。
学校で自らの切り絵作品を背景に宮沢賢治の作品の読み語りを始める。
宮沢賢治の切り絵作品は20作品余になる。色染め和紙を用いた切り絵は好評。
また各地の昔話や伝説の掘り起こしにも一役買う。
呉に住み始めて25年後「新井貴浩物語」を手掛けた。

【開催期間】
7月14日(日)
①14:00~15:00 ②18:00~19:00

【会場】
2Fイベントルーム

【参加費】
大人(中学生以上) 1,000円(税込)
小人(3歳~小学生) 500円(税込)

【参加条件】
要予約

【予約方法】
ホームページ、お電話にて受け付けております。
ホームページでの予約:ページ下部から入力ください。
ご予約時、ご希望のお時間をお選びください。
お電話でのご予約:TEL:082-264-6511へお電話ください。
※ご予約のお客様はご氏名、連絡先、参加希望イベント名、希望日時をお伝えください。
※予定人数に達し次第、受付を終了いたします。

会期

定員

各30名

時間

①14:00~15:00 ②18:00~19:00

場所

2Fイベントルーム

参加費

大人(中学生以上) 1,000円(税込)
小人(3歳~小学生) 500円(税込)

申し込み方法

下記ご予約ボタンよりお申し込みいただけます。 ご予約はホームページ、お電話にて受け付けております。

主催

エディオン蔦屋家電

共催・協力

吉田路子、ネロリ(ライヤー演奏)

問い合わせ先

082-264-6511

会期

時間

①14:00~15:00 ②18:00~19:00

場所

2Fイベントルーム

申し込み方法

下記ご予約ボタンよりお申し込みいただけます。 ご予約はホームページ、お電話にて受け付けております。

参加費

大人(中学生以上) 1,000円(税込)
小人(3歳~小学生) 500円(税込)

定員

各30名

主催

エディオン蔦屋家電

共催・協力

吉田路子、ネロリ(ライヤー演奏)

問い合わせ先

082-264-6511

お申し込み方法 お申し込み方法

お待たせすることなく、お申し込みをスムーズに行えるように、

事前に受付の予約ができます。以下の手順でお申込みください。

お申し込み手順1

以下より、受講するイベント/セミナーをご確認の上、「予約へ」ボタンをクリックしてください。

お申し込み手順2

必要項目をご入力の上、手続きを完了させてください。

お申し込み手順3

予約完了メールが届いたら、申し込み完了です。当日施設へお越しください。

ご予約の方はこちら