これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール企画発表会

  • トーク

3Fイベントスペース

「これからの介護・福祉の仕事を考えるデザインスクール」では、介護・福祉の現場で働く人、介護の現場で働いてない人、学生、クリエイターが混ざり合って、介護・福祉の「これから」について考えてきました。

中国四国ブロックでは約40名の参加者が5のテーマのチームに分かれ、課題の本質を捉えつつ、これまでの介護・福祉の常識にとらわれないアイデアを発表します。ゲストコメンテーターやご参加のみなさんとのディスカッションを通じ、今後の具体的な取組みへとつなげていきます。

一緒に「これから」を築いていきたい団体、企業、自治体、デザイナー、学生のみなさん、これまで介護って自分には関係ないと思っていた(でも少し気になってきた)みなさん、ちょっとのぞき見してみたいみなさん、遠慮せずにご来場ください!「これから」をみなさんと一緒につくっていきましょう!

【当日プログラム】
第1部:ゲストスピーカーによるレクチャー(20分×2名)
第2部:ワークショップ参加者によるプレゼンテーション
   5チーム(各チーム発表3分)
「クリエイティビティあふれるこれからの老後や介護」に関して
対談もしくは鼎談形式で講評(40分)

【開催期間】
2月16日(土)14:00~16:00

【会場】
3Fイベントスペース

【参加費】
無料

【参加条件】
要予約

ご予約とお問い合わせは以下のメールアドレスにご連絡ください。
問合せ先:kaigo_ts@studio-l.org
※エディオン蔦屋家電ではご予約を承っておりませんのでご了承ください。

会期

定員

時間

14:00~16:00

場所

3Fイベントスペース

参加費

無料

申し込み方法

ご予約は以下のメールアドレスにご連絡ください。 問合せ先:kaigo_ts@studio-l.org ※エディオン蔦屋家電ではご予約を承っておりませんのでご了承ください。

主催

株式会社studio-L 厚生労働省補助事業

共催・協力

問い合わせ先

メール:kaigo_ts@studio-l.org

会期

時間

14:00~16:00

場所

3Fイベントスペース

申し込み方法

ご予約は以下のメールアドレスにご連絡ください。 問合せ先:kaigo_ts@studio-l.org ※エディオン蔦屋家電ではご予約を承っておりませんのでご了承ください。

参加費

無料

定員

主催

株式会社studio-L 厚生労働省補助事業

共催・協力

問い合わせ先

メール:kaigo_ts@studio-l.org

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、
下記のリンク先についてご理解とご協力をお願いいたします。
イベントご参加のお客様へのお願い